株式会社WebSantaは、Webマーケティングで起業家のビジネスを革新させる起業家支援の専門家集団です。

COMPANY

ロゴの由来

ロゴの由来

 

WebSantaのロゴ(ブランドシンボル)の名前の由来をお伝えします。

弊社WebSantaを表す『WebSanta』という社名のロゴフォントデザインは、
『楽しい遊び心&信頼ある高級感』なブランドイメージを表現しています。

 

理想であり、目標でもあるディズニーのようなブランドイメージを目指すという意味を込めました。

 

弊社WebSantaの社名の由来に興味のある方は、コチラの社名の由来ページをご覧ください。

 

弊社WebSantaチーム内に対しては、『楽しい遊び心&信頼ある高級感』な行動規範を確立し、
お客様やクライアント様に対しては、『価値&感動』を提供し、『Webで起業家に未来を届ける』をミッションに、日々精進し、邁進して参ります。

 

『Leading Web Marketing』というスローガンのロゴフォントデザインは、
もし、『WebSanta』と同じロゴフォントデザインだと、スペースの問題でフォントデザインが潰れてしまい、非常に見にくくなってしまいます。

 

また、上と下が同じ種類のフォントデザインだと、みなさまが、ロゴをパッと見た時に『WebSanta』が強調されなくなってしまいます。

 

ですので、上の『WebSanta』を強調したいので、丸みを帯びたフォントデザインを採用しました。

 

では、なぜ、丸みを帯びたフォントデザインなのか?と言いますと、

弊社WebSantaは、『楽しい遊び心』をとても大切にしているからです。

つまり、その反対を表現する『堅苦しい真面目心』ブランドイメージである角ばったフォントデザインを好みません。

 

確かに、セキュリティ、管理、公務をビジネスメインにするなら、堅苦しい真面目な心が、逆に大切だと思います。

 

しかし、弊社WebSantaの方針としては、『楽しい遊び心』を1人1人が持つからこそ、
円滑で自由なコミュニケーションをすることで、
未然に不正や失敗を防いだり、クリエイティブな発想やビジネスが生まれると、信じています。

 

このような背景と理由から、ディズニーのようなフォントデザインと、丸みを帯びたフォントデザインを採用しました。

 

『Leading Web Marketing』というスローガン自体は、
Webというグローバル競争の中で、ライバルよりも、1歩も2歩も先を見据えたWebマーケティングを思索し、目標達成まで、お客様、クライアント様、弊社WebSanta自身を導いていく自信と信念を表現しております。

 

『Webマーケティングで、起業家のビジネスを革新させる』をビジョンに、
Webマーケティングとイノベーション(=革新)に選択と集中し、日々精進し、邁進して参ります。

 

ロゴの後ろにいるイメージキャラクターは、
ジャンル『くまねこ(熊猫)』の『うぇぶさんたくん』です。

 

Webマーケティングというイメージはどうしても、お堅いイメージ。

ビジネスライクなイメージが強いんですね。

 

近年のゆるキャラブームのメリットからも分かるように、やはり親しみやすさ、親近感が大切だと、弊社WebSantaでは考えております。

 

本当の意味でクライアントと親近感がないと、
良いWebサイトやWebマーケティングはできないと思いませんか?

 

クライアントとの距離を近づけ、いろいろ話せるからこそ、本当の課題、本当の目標が見えてきます。

 

逆に、この意図を理解して頂けないクライアント様にはお断りしています。

お互いの価値観が合わない状態でビジネスをしても、お互いにとって不幸になるだけです。

 

クライアントと弊社WebSantaとの間に親近感があって欲しい!

そんな願い・意図もあり、このようなゆるキャラの『うぇぶさんたくん』を採用しています。

 

以上、社名のロゴフォントデザイン、スローガンのフォントデザイン、スローガン名、イメージキャラクターへのそれぞれの想いが、弊社WebSantaのロゴの由来であります。

上に戻る?